未経験OKの治験関連の薬剤師求人

治験関連求人TOP >> 求人一覧 >> 未経験OKの治験関連の薬剤師求人

未経験OKの治験関連の薬剤師求人

治験の仕事に関しては病院と製薬会社の連携をきちんと実現させることが大前提ですし、その上でしっかりと患者の方に対しての治療が成立していることが重要です。確かに突然治験の現場に放り込まれて即戦力として働くことは難しいです。ただ、治験案件を遂行することができる人材の数自体が、医療界が発展するスピードにも等しいですから、各治験関連企業では充分な研修を実質していることがほとんどです。2週間から1ヶ月ほどの研修を重ね、業務内容を把握した上で仕事に取り組むことができるケースが大半です。

未経験OKという条件も、治験関連では未経験ということなのか、それとも薬剤師としての社会経験がないということなのかで状況は大きく変わります。もちろん望ましいのはそれまで異なるフィールドで薬剤師として社会経験を重ねた方が望ましいですが、求人のタイミングによっては第二新卒などを対象に募集をかけていることもあります。薬剤師としてすでに働いてきた経歴がある方に関しては、治験の仕事での流れや押さえておかなければいけないポイント、細かな事務手続きどに関する部分は基本的にレクチャーがあると捉えても大丈夫ですので、安心して応募することができます。

治験業務でもっとも大切なことは仕事の流れを把握しているかどうかではありません。高い専門性と、その知識を用いて、この治療は正しいのか、効果が期待通り出ているのかどうか、他の投薬と干渉を起こしていないかという判断の部分です。そのために薬剤師という資格が求められているといっても過言ではありませんから、雇用側は仕事の流れなどは一日も早く押さえて、しっかりと実務で頑張って欲しいという希望を込めて、研修体制をきちんと整えているものなのです。

未経験OKという情報が記されている求人案件ではもちろんですが、そうではない案件に関しても、薬剤師の人材を高いニーズで欲している場合は手厚い研修を求める交渉の余地があります。そのような交渉が個人レベルでは難しいということであれば、代理人に交渉してもらうのが最適です。転職の際に代理人になり得るのは転職エージェントをはじめとした転職支援サービスです。それらの転職支援サービスが取り扱う求人案件は非公開である場合も多く、条件に関しても求人元の担当者の采配次第である場合がほとんどです。ですから、本来であれば経験者を探していたが、有望だと判断できたので初期研修を手厚く実施する、という判断を得ることが出来るように交渉してもらうことが可能なのです。


Copyright (C) 2014-2017 治験関連の薬剤師求人サイト All Rights Reserved.